日曜日, 1月 14, 2018

新春の伯耆富士を遠望!

雪の曇天続きから4日ぶりに晴れた今日、やっと中海の海岸から大山を望む
ことができました。まさに「伯耆富士」と呼ぶに相応しい冠雪の雄姿でした。
どうか今年が良い年でありますように!

木曜日, 1月 11, 2018

積雪あり!


                                                                               ▲けさの庭先で
今朝、我が家の車庫屋根の計測では13~14㎝の積雪があり、
団地を出るのは圧雪のもとでのスタートでした。
各地で大雪ニュースですが、この時期はやはり当地では雪は免れません。
暮らしに大きな影響がないよう願います。

水曜日, 1月 10, 2018

移住一年目のCafe!




鳥取の「Cafe えばこ GOHAN」を新年営業初めの5日に訪れました。
季節の美味しいごはん、かけがえのない風景…暮らしの絵が詰まった箱づくり
との夢を願って名付けた、という「えばこ」の意味に興味をひかれました。
そこには、大阪から移住して古民家でお店を営むご夫婦のもと、お子さん方家族
も地域に来て、それぞれ仕事をもち、頑張っている家族の存在がありました。
県境に望む冠雪の山々も、地方にあって共働する人々を励ましているようで、
嬉しい気分で帰路に着きました。

火曜日, 1月 09, 2018

新しい暮らしの門出


木次線の一駅付近の風景です。沿線の一地区に、東京から一組の夫婦が
今春新たに「U・Iターン」して来ます。ゆっくり、地道に、地元に溶
け込み、地域活性化の一助にもなって欲しいと願っています。

火曜日, 1月 02, 2018

2018年 謹賀新年




毎年続けている餅つき(30日)蕎麦打ち(31日)を終えて新年を迎え、
元日は氏神様に初詣。心配した天気は荒れず、今年は庭先で原木にシイ
タケの植菌を行ないました。一番年長の孫は今春、小学1年生になります。
我が家の行事の”手伝い”をする子供たちに成長を感じた正月です。
どうぞ皆さまに良い年でありますよう。

水曜日, 12月 06, 2017

松江でも初雪


(我が家の庭先で12月5日)積もるほどでなかったが、サーッと一瞬白くなった。
今年もついに寒い冬の季節になりました。お互い風邪などに十分注意しましょう。

水曜日, 11月 15, 2017

秋天に一服




この日曜、秋晴れに誘われるように不昧公ゆかりの茶室
明々庵に出向きました。
幾度もの移転の末に、不昧公没後150年記念事業として
松江城天守を望む現在地に移築されて半世紀が経ち、
来年は没後200年という年になります。
よくぞ今に遺してくださった…改めて先人に敬意を表しつつ
戴く一服は格別の味わいでした。